8月6日(火)に亀岡平和祭協賛行事として亀岡大踊り大会が、西友亀岡店南側路上で開催されました。
市内各自治会も協力しており、東本梅町自治会からは自治会女性部の4人の役員さんに参加していただきました。
暑い中でしたが、丹波音頭や光秀音頭などを踊っていただきました。
お疲れ様でした。 

踊り手

第1回わくわくサロンに30名の皆様が参加されました。
午前の部では亀岡警察署生活安全課生活安全係警部補朝倉基之様から、特殊詐欺(オレオレ詐欺や架空請求詐欺などを含めた総称)の京都府や亀岡市の被害状況、詐欺の手口の具体例、詐欺に引っかからないための対応や対策などを伺いました。5億円を超える被害額や巧妙で狡猾な手口に驚くばかりでしたが、被害を防ぐための方法を具体的に教えていただき、安心もしました。

午後には、西部地域包括支援センターの方々から、「センターの役割」のお話を伺い、その後、健康長寿で過ごすための体操やゲームを教えていただきました。
笑い声がふれあいセンターの外にも聞こえるほどの盛り上がりで、参加された皆さんは大いに楽しんでおられました。
次回は12月4日に予定しています。65歳以上の皆様、どうぞ多数ご参加くださ い。

ソフトボール大会

 6月16日(日)、市営月読橋球技場にてかめおか市民スポーツフェスティバル町対抗競技の部ソフトボール大会が行われました。
 東本梅町体育振興会は50代4名、50歳以下10名で参加し、第2試合馬路町体育振興会と対戦し12対1にて惜しくも敗退しました。
1回戦で敗退しましたが全員健闘し親睦の深まる内容でした。

東本梅町体育振興会 会長  中西亮二

ソフトボール大会全景