田んぼ鏡

いつもみる風景が美しいというのはものすごく贅沢なことだと思うのですが、
その中でも特に住んでいるからこそ出会える一瞬の季節の風景というのがいくつかあり、これはその一つです。

撮影 吉村直人さん

太陽の位置、風、雲…どんな条件が重なっても様々な表情を見せてくれて、水がいっぱいに張られた田んぼは本当に美しいのですが
(地元の皆様の連日の農作業の賜物!!ゴールデンウィークは「休み」ではなく、「超忙しい週」の意)

タニシか蛙か毎年気になるカラカラカラ♪

中でも忘れられない、心を奪われてしまうような奇跡のような時間にふと立ち会ってしまうことができるのは、そこで暮らしているからこそ。

今年は、東本梅町のそんな風景をこのホームページで沢山紹介していけたらと思っています。皆様、いい写真がとれたら自治会までお知らせくださいね。

東本梅の風景

5月に入りました。

日差しもきつくなってきました。

外にいると日焼けをしそうです。

社会情勢は不安なことばかりですが、気づいたら季節はいつもどおりに過ぎていっています。

東本梅町の景色も、桜が終わり、新緑がきれいな季節になってきました。

住民の皆さんや東本梅町を出て遠くに住む出身者の皆さんにとって、改めて見る東本梅町の風景はどんなふうにうつるのでしょうか?

東本梅町のパノラマ写真
京都府亀岡市東本梅町赤熊下畑ケ付近から南西方向

写真をクリックしてお楽しみください。 スマートフォンでご覧の場合は横向きにして見てみててくださいね。

気球

2020/04/22 町日記

気球!

もう先月のことになってしまいましたが、
よく晴れた朝に東本梅町から気球が3機、飛び立ちました。

熱気球サークル 京大飛翔会 さんの気球です。

撮影 高向 治史さん
撮影 高向 進さん

こんな光景を大勢で一緒に眺められる日が、待ち遠しいです。
是非また飛びに来てください。