東本梅町自治会HPでは、今年度より季節ごとの風景をトップページ写真として掲載しております。

第2弾は、夏。

山間でありながら広く開けた空は、東本梅町の魅力の一つです。

今回は夏の空を写した2枚の写真ををランダム表示で掲載しています。

アクセスのタイミングによってどちらかが表示されます。

ぜひどちらの風景もお楽しみください☺

1枚目は成長した稲の緑と、大きく広がる澄んだ東本馬の夏空の風景

2枚目は、雲も月も見えない「新月」の夜に撮影された、東本梅の満点の星と天の川の風景です。

撮影者は日下部裕司さん。
一度府外に暮らした後Uターンされ、約60年間東本梅町にお住いです。

小学生の夏には、本梅川で泳ぎ、夜には、麦わらで作った箒でホタル採りなどをして楽しんだ思い出も。

趣味のカメラで各地の風景写真を撮影されており、折に触れて自治会にも町の写真を届けて下さっています。↓写真↓は、今年6月に撮影されたホタルの群舞。

撮影 日下部裕司さん

肉眼ではこんな美しい光跡は見えませんが、綺麗な水に住むホタルが毎年町内に沢山現れ、皆さんそれぞれの秘密のスポットでホタルの光を楽しんでおられます。

いつも見ている景色を、鮮やかに切り取った写真を通して、地元の方が日常の風景の美しさに気づく機会も増えてきました。

当HPでも、魅力的な東本梅町の風景をどんどん発信していきますので、どうぞお楽しみに!

東本梅町自治会HPではこうした風景写真も紹介しています。こちらもぜひご覧ください。
風景 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

水鏡特集
東本梅町5月の田んぼ 水鏡2021 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)
田んぼが水鏡になる季節① – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)
田んぼが水鏡になる季節② – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

最新の風景はInstagramにて
インスタグラムはじめました。 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

日下部裕司さんの写真
東本梅小学校周辺 再現ジオラマ写真 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)
半国山 音羽渓谷沢登り(2021年) – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com) 記事トップ写真

地元で楽しみながら暮らすことをテーマに活動しておられる赤熊楽暮会(あかくまらくぼかい)が、
この度YouTubeチャンネルを開設されました。


これから音羽川渓流と半国山登山道に係る環境整備活動を紹介していかれるそうなので、是非チャンネル登録等、応援をよろしくお願いいたします。

第1弾動画は暑い季節にピッタリの音羽の滝の映像です。涼しい景色と音をお楽しみください!

赤熊楽暮会(あかくまらくぼかい)では、ふるさとの日々の暮らしを楽しくすることをテーマに、半国山登山道の整備や若手就農者との交流など様々な活動をされています。

【赤熊楽暮会の活動紹介】

半国山ハイキングコースと音羽渓谷(音羽川) – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

赤熊大池のこいのぼり2022 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

いつもみる風景が美しいというのは、すごく贅沢なことだと思います。

この度東本梅町自治会HP改修に伴い、こうした季節ごとの風景をトップページとして掲載していくことにしました。

記念すべき第1枚目は、春。

田んぼが水でいっぱいになり、稲が大きくなるまでの時期に現れる大きな水鏡の写真です。

ふるさとの山、半国山系の山並みがきれいに水に映っています。

撮影は吉村直人さん。

東本梅町に移住して来られて18年。趣味を超えるDIY力でこども園、自治会でも色々なものを作っていただいています☺いつもありがとうございます!

東本梅町自治会HPではこうした風景写真も紹介しています。こちらもぜひご覧ください。
風景 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

水鏡特集
東本梅町5月の田んぼ 水鏡2021 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)
田んぼが水鏡になる季節① – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)
田んぼが水鏡になる季節② – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

最新の風景はInstagramにて
インスタグラムはじめました。 – 【公式】東本梅町自治会 (higashi-honme.com)

昔のバスと診療所

令和3年度東本梅町ふれあい作品展で展示した東本梅小学校周辺部の再現ジオラマを、東本梅町にお住いの日下部裕司さんがカメラ撮影してくださいました。
まるでそこに立っているような臨場感です!

現在の自治会(ふれあいセンター)の敷地に診療所と公民館がありました。
公民館を借りて託児所をしていました。稲刈りなど忙しくなる時期だけ利用することもできたそうです。
東本梅小学校の中庭。二宮金次郎さんは皆さんの心の中にしっかりと立っておられました。
校舎の北側。写真左手前がお便所。中央が手洗い場です。
道路側の校舎は、写真左から保育所、工作室、音楽室が入っていました。廊下は道路側にあったそうです。
現在の亀岡スプリングさんの土地に、農協がありました。バスは京都交通(京バス)もっと古くは丹バスでした。
グラウンド。写真中央に砂場、左下が肋木(ろくぼく)、左中央は竹登り棒。
フェンスの位置も今と違います。現在のフェンスのあたりには東本梅村役場がありました。
東本梅小学校全景。校門の位置も現在とは少し違います。ポプラの木が校門を入って右手にあったそうです。
撮影:日下部裕司さん ありがとうございました!!